ムラウチドットコム エンジニアブログ

日本最大級ブログランキング「にほんブログ村」、シンプルなブログサービス「muragon」を運営するムラウチドットコム メディアグループのエンジニアブログです。

AWS re:Invent 2017の振り返り part 1

AWS re:Invent 2017を振り返って、ちょっと良かったことを書きたいと思います。


AWS認定を取得していていたこと。

とは言っても私が保持しているものは初歩の初歩。
AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイトですけどね。


でも、re:Inventには取得さえしていれば使用できる専用ラウンジがあります!
※ 日本で開かれるAWS Summitでも専用ラウンジはあります。

なかはこんな感じ。
少し混んでいますが、コンセントがあるので充電しながら作業ができます。

さらに、re:Invent の専用ラウンジにはゲーム機があり

どのゲーム機も絶賛プレイ中!!みんなゲームが好きですね!

そして、Tシャツがもらえました! ※ 毎年もらえるモノは異なると思われる

さらに上位資格取得者には、このドット絵のステッカーが進呈されていました!!

同じテーブルに座っていた外国人はルンルンな感じでパソコンに貼っており、ステッカーという話題だけで盛り上がってました。


うろ覚えですが、会話はこんな感じ。

  • ステッカーをもらった外国人A
  • パソコンにステッカー貼りまくりな外国人B(今回のステッカー無し)
  • パソコンにステッカー貼りまくりな外国人C(今回のステッカー無し)


外国人A:ステッカーぺたぺた。
外国人B:「おっ!ステッカーもらったのか!?」
外国人A:「ははは。そーだよ♪」チラッ
外国人A:「あんた(外国人B)もいっぱいステッカー貼ってるじゃないか。そのステッカーは何だい?」

外国人B:「これは◯◯さ。」チラッ
外国人B:「あんた(外国人C)も結構はってるね!」

外国人C:(´、ゝ`) ニヤリ
外国人ABC:「hahaha!」
私:(´・ω・`)
※ 実際の会話は英語です。


私のパソコンにはシール無し。話題に入っていけませんでした(T_T)
英語が喋れたらまた違っただろうにと痛感した瞬間でした。hahaha...



気を取り直して、良かったこと。
飲み放題に

食べ放題!!

さらに飲み食いしながらソファーでまったりと作業ができます。

と、まぁこんな感じです。


良かったことをまとめると

毎年内容は多少なり異なってくると思いますが、2017年のre:Inventでは

  1. コンセントがあった(充電できる)
  2. レトロなゲームができた(娯楽がある?)
  3. Tシャツがもらえた(何かもらえる)
  4. 飲み放題に食べ放題
  5. (飲み食い&充電しながら)ソファーで作業ができる


re:Inventに行く機会があれば。
AWS認定を取得するのもアリかなって話でした。
日本語版の試験料は税込16,200円(2017年12月現在)、会社に出してもらいましょう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。