ムラウチドットコム エンジニアブログ

日本最大級ブログランキング「にほんブログ村」、シンプルなブログサービス「muragon」を運営するムラウチドットコム メディアグループのエンジニアブログです。

ガーデン実装!気になる交配は?どうぶつの森 ポケットキャンプ

以前ご紹介した「どうぶつの森 ポケットキャンプ」ですが、早くもガーデンが実装されました。


メディアグループでもそこそこ流行ってきましたが、餌付けに飽きている方が多いので
ポケ森の良さを再発見してもらおうと、新機能についてざっとまとめて見ました。

(チューリップといえば、紫チューリップの作成こそ伝統芸)


本日実装されたガーデンですが、同シリーズと異なる点がいくつかありましたので、
その点をご紹介します。


まずは、交配について。
大きく異なるところとしては、同シリーズでは同種の花を隣接させておけば勝手に交配された花がランダムに咲くという感じでしたが、ポケ森では意図的に交配する必要があります。

(この交配作業、フレンドの花壇の花を利用して交配できることを知る人は少ないはず)


この交配作業ですが、咲いた花を収穫したのちに花壇に植えたままの同種の花(フレンドのでも可能)と交配させると、種(新種ができたりする)が得られます。
ただ、交配すると交配に使用した収穫した花はなくなってしまうので、交配に使用する花は使い捨てという感じに。
得られる種についてもチュートリアルでは1個(もしかすると2個以上得られるのかも)しか得られないので、感覚としては交配を行なって種をアップグレードしていく形でしょうか。


次に花の種の入手。
交配で得られる他に、基本的にはガーデンに設置されているハニワから購入する形になります。


(まだ、バラはないんですね。青バラ作りたいのですが、、、)


(チュートリアルクリアでいくつかもらえますが。)


最後に水やり。
土が乾いたらやってくれとハニワに言われるのですが、水をやらないとどうなるか、水をやることで何か特典があるのか、残念ながら今のところわかりません。
ただ、フレンドの花壇へ水をやると「ともだちのもと」がもらえたりします。

(土の色の違いで水やりの有無を見極める。1時間ぐらいで乾いたような?)



やることが少ないと言われておりましたが、ガーデニングも追加されてまた盛り上がりを取り戻してきそうな勢いです。(結構接続が切られることが多いので)


(「ほかく代行」という気になるメニューが。特定の花にしか来ない虫もいるのかも)


まだ、
・飽きるのはオブジェの第3形態を全部つくり終わってから。
・フレンド増やしておかないときついですよ。
・家具の制作は計画的に。(オブジェ作れなくなるよ)
・キャンプに配置するどうぶつも計画的に。(どうぶつごとにくれる素材が違います)



と、まだまだお伝えしたいことはありますが、それはまたの機会に。



と言うことで、お正月までは盛り上がっていきそうなどうぶつの森ポケットキャンプ。
プレイは無料でできますので、ぜひダウンロードしてプレイしてみてください!




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。